--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.16 13:07|parfait * Sunday Very Best


    すっかり春めいてきました。
    お天気もよく、あたたかくなった日曜日
    久々に、だんな様と一緒に
    一匹だけになってしまった犬を連れて、
    ゆっくりとお散歩へ行ってきました。

    お供はプリマドーリーメロンのBirdyさんと
    サンデーベリーベストのパフェ嬢。
    (本日はパフェ嬢のみ登場です。)



            散歩5



    サンデーベリーベストはとても大好きな子なのですが
    この日は高くのぼった太陽の光に照らされ
    いつも以上にお顔がテカテカ~
    そのうえ
    なんだか口が曲がってるように・・・・写ってしまい・・・
    帰宅後、画像をチェックして哀しくなってしまいました。


    しばらく放置していたので
    ヘソを曲げてしまったかしら?
    この子はすごく素直な子なのに
    愛情がきっと足りなさすぎたのね。ゴメンネ。
    ・・・なんて一人、大反省です。



        散歩2



    外のロケは難しいですね。
    人目を避けて、慌てて撮影をする上に
    光のマジック一つで
    可愛い子が、ものすごいオブスちゃんに大変身してしまいます。。。



                                  blog★ランキング 参加中!     
                                                  
スポンサーサイト

続きを読む >>

テーマ:Blythe*Love!
ジャンル:趣味・実用

2008.07.18 13:14|parfait * Sunday Very Best


  梅雨はどこへ行ったのやら。
  というホドの良いお天気。

  これから夏本番!だというのに
  すでに夏バテしそうな自分がちょっと恐いです。

  我が家のアジサイは
  綺麗に剪定されてしまいました。
 
  来年も綺麗な花を咲かせて欲しいものです。



パフェ




  写真は サンデーベリーベストの ぱふぇ嬢。

  最近の子達と違って
  あの頃の子たちは
  お顔がやけに日焼けしたように
  浅黒く見えます。

  でも、この子はとってもよい子。
  素直な表情をしてくれます。


  この子は
  とあるリサイクルショップに
  未開封のまま売り飛ばされ
  ラウンジングラブリーと二人で 
  お店番をしていた子です。
  

  ラウンジングラブリーのみを連れ帰る予定でしたが
  一人、置き去りにするのも可哀想・・・・
  でも、一度に2体連れ帰るのもね・・・
  と、当時は今じゃ考えられない程
  ブライスに対して貪欲ではありませんでした。


  「来月になってまだいたら、連れて帰ってあげるからね!」
  と約束をしてその場を後にしましたが、
  約束通り、我が家の子となりました。
  

  今だったら即座に二人とも
  連れ帰ってしまうのにね。
  ひと月に買うブライスは1体のみ。と
  あの頃は心に決めていたんですね。


  でも、連れ帰ってみたら
  予想以上に可愛い子で
密かなワタシのお気に入りの子となりました。

  

  
  
 

テーマ:Blythe*Love!
ジャンル:趣味・実用

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

mug

Author:mug
我が家の小さな住人たちのblogへようこそ♪

小さい頃からお人形大好き人間。

2004年にBlytheに出逢い虜に。

2005年4月より 
  Blythe & Aura_Soma
  不思議な事イッパイの趣味のブログ 
   『ブラブラっといこう。』を開始

2008年6月より 
  Blythe&Doll 中心の別館
  『 open*sesame 』を開始

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

Free

ブログ内検索

blog link

FC2カウンター

最近のコメント

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。